admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私にしては珍しく、立て続けにUPしてますが。

なぜかというと土曜日から野球の合宿に行くので、
それまでに完結したいからです。
間が空いたら絶対忘れちゃいそうだから。

あー、そうなんです。やっぱり合宿に行くことになったんですよ~
でも行くからには楽しんで参ります!
"どうせなら楽しく"がモットーのすずでございます

・・・そろそろ本題に入りますか。
では③です。GO!

ついに エナメル・ブラザーズ 登場!

なのですが。←オイ
もしかしたら JAYE&SILKY の前だった?
んー、ちょっとわからなくなってます。ごめんなさい。

では、続きを。

一曲目は ♪モテるのもラクじゃない
♪たまに~は 深呼吸(1・2) のところ。
マーチンさん、一歩下がって体操(深呼吸の動き?)してました。動きがカワイイ。
「レシピ教えて」のところも黒ぽんの左斜め後ろから内緒話するみたいに。
普段渋くてカッコいいマーチンさんがカワイイのはかなりのツボです

MC。
今回のライブでは両脇のスクリーンに次の出演者の名前が出るようになっていたのですが、
一番最初に間違ってエナメル・ブラザーズの名前が出てしまったんですよね。
その話題に触れて。
ブラザー鈴はまだジャージ姿でモニターを見ていたそうです。
そしたら名前が出て、ビックリしたそうですよ。
ブラザー黒は・・・「口から胃袋が出そうでした。」←爆

そして、おきまりのこのセリフ。
ブラザー鈴 「俺たちエナ・・・」
ブラザー黒 「俺たちエナメル・ブラザーズは!
鈴 「・・・早いよ!」
気を取り直してもう一度。
鈴 「俺たちエナメル・ブラザーズは」
黒 「俺たちエナメル・~~」(咬む)
鈴 「咬んでるよ!」
面白い~♪
このあとのセリフ、すごく面白かったのに忘れちゃいました。
うーん・・・思い出せない・・・
"ネセサリー・ネセサリー"って手の振り付きで言ってましたよね。
あ~、これ書けないのは悔しいなぁ。

この会話の流れから洋楽のカバーを一曲。
悲しんでいる女性にはやさしいエナメル・ブラザーズ。
そんな女性にかける言葉をブラザー黒がカッコよく言います。
ブラザー鈴が「English please」。
ブラザー黒がさっきの言葉を英語で言います。
その言葉がたぶん、曲のタイトルだったんじゃないかと思うのですが。

知らない曲だったけれど、武田哲也とは完全にカバー曲の選曲が違うと思いました。

そんでもって、お次は ♪She's My Girl です
ステップは右から、が鉄則ですよ~(笑)。
この曲はやっぱり盛り上がりますね~

もっと見たかったのですが、ここでエナメル・ブラザーズ退場です。


続いて登場したのは 東方神起 です。
スクリーンに名前が出た途端、あちこちから悲鳴のような歓声が!
その悲鳴にビックリする私たち(笑)。
ファンも年齢層がお若いのね、きっと。
私あんな声出ないもんね~。←完全におばさん目線。

ごめんなさい。
私彼らのことで知っているのは韓国の人ということと
5人組だという事ぐらいで、ぜんぜん歌も知らないのですよ。

3~4曲歌ったかな?
その中に帽子をかぶって踊る曲があって、
メンバーの誰かが「帽子を落とさなくて良かった」と言ってました。
なんでも帽子を落とす夢を見たとか。
彼らからしたら大先輩たちとの共演ですもんね。
緊張とプレッシャーがすごかったんでしょうね、きっと。

しかし。歌うまいね~
5人全員がうまいんですよ。
ダンスも上手だし。イケメンだし。
でもごめんなさいね~。私はやっぱり大人の男性が好きだわ~

そうそう、TAKEさんとのコラボもありました。
TAKEさんが曲を提供したんでしたっけ?
あと8月に出る新曲も披露してくれましたよ。
タイトルは覚えてませんが(笑)。


さて!いよいよ我らがゴスペラーズの登場です!
・・・・・続きます(爆)。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Moon Light, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。