admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まゆさん、ごめんね~
すっかり遅くなってしまいましたが、挑戦したいと思います。

【ルール】
前の人から指定された有名人を親友に見立ててください。

【指定人物】
・・・「北山陽一様」でございます

では早速♪

朝、携帯電話を開けて待ち受け画面を見ると
「今日からあなたは『北山陽一』の親友です」と書かれていた。
どうする?

「うそ!ほんとに?!」と動揺しつつ、だんだん笑いがこみ上げてくる。
と同時に「恋人じゃなくて親友かよっ!」と携帯にツッコミを入れる。

次の瞬間『北山陽一』から遊びに行こうとメールが来た。どうする?
行くに決まってる!(笑)
すぐに返信したいがメールの文面で散々悩む。
仕事も遊びもその日の予定はすべてキャンセルして万全の体制で臨む(?)。
やっぱり遊びに行くって夜?

『北山陽一』から恋愛相談のメールが来た。どうする?
かなり動揺しつつも冷静を装って相談に乗ってあげる。
メールでは微妙なニュアンスが伝わらないので
どさくさに紛れて会う約束を取り付ける
(注:ここから妄想開始です。)
都内のお洒落なバーで北山くんと合流。
恋愛の相談から話はいろいろな方向へ。
私は主に聞き役。
 私:「それって、こういうことでしょ?」
 北:「そうそう!やっばりすずならわかってくれると思ってた。」
 私:「わかるよ~、あなたの考えてることならだいたいね。」(←実際には宇宙の話とかされたらワカラナイ)
北山くんはクレープフルーツジュースを一口飲んで、
私の顔を見てにっこり微笑む。
いろんな事を語り合いながら夜は更けていき・・・
そして・・・家に帰った私は恋愛相談の内容を思い出して思いっきり落ち込む・・・。
結局は「親友」だものね

『北山陽一』から着信。どうする?
深呼吸してから「どうしたの?」と冷静に出る。
どんなに忙しくても、とりこんでても絶対に出る!
トイレに入ってても出る!!

『北山陽一』の家に呼ばれた。どうする?
どうする?って・・・どうする??
家ですよ、家!!
そうだ。たぶんかなり散らかってるだろうから一緒に片付けよう♪
そして私にもっと料理の才能があれば、手料理をご馳走する。
・・・ムリだな(汗)。

『北山陽一』の親友として一言
うーん・・・。
私はあなたの親友であり、味方であり、あなたのファンでもあります。
何かあったらいつでも相談してくださいね♪

しつこいようだけど・・・・・やっぱり「親友」以上にはなれないのよね?


親友を作ってあげたい人5人に紹介してください。
ごめんなさい。このままにさせていただきます。
興味のある方、是非挑戦してみてくださいね♪

スポンサーサイト



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2006 Moon Light, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。