admin
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ってなわけで←?
まだ書いてます SOUL POWER レポ。
やっと完結編でございますよ~。
日にちが経ってしまったので、ますます記憶が飛んでます。
なので簡単に行きたいと思いま~す♪


スクリーンに"鈴木雅之"の文字が現れると
待ってました!と言わんばかりの大歓声。

そこに登場したのは・・・
"くわまん"こと桑野信義さんスリービックリーズのキュートなお三方!
贅沢なサプライズゲストのいきなりの登場に盛り上がる会場。
くわまんさんに紹介され、ついにマーチンさんが登場です!

マーチンさんの衣装は赤紫色(?)っぽいキラキラに光るスーツ。
スパンコールでしょうか。
ミラーボールに負けない輝き
これを着こなせるのはきっとマーチンさんだけでしょう。

マ 「去年はゴスペラッツとしてトリを務めましたが、
今年は初めて"鈴木雅之"として大トリを・・・」
桑 「エー、鳳啓介でございます!」
マ 「・・・それは去年もやっただろ・・・」

もうお約束になっちゃってますねぇ。
わかっているのに笑えます。
マーチンさん、今度はKO-HEYさんの近くに行ってしゃべり出します。
KO-HEYさんも笑いがこらえきれない様子。

マ 「・・・・・"鈴木雅之"として大トリを・・・」
KO-HEY 「エー、鳳啓介でございます!」(照れ笑い)
KO-HEYさーん!素敵~好きだなぁ
KO-ICHIROさんにも一瞬フリましたけど、やってくれませんでしたね。

マーチンさんはくわまん&3Bと一緒に3曲ぐらい歌ってくれたと思います。
♪違う、そうじゃない だけわかったけど、あとは不明・・・(汗)。
そして、マーチンさんたちも惜しまれつつ退場。


アンコールです。
最初に登場したのはマーチンさん。
続いててっちゃんと酒井さんが黒スーツ(←大好き)に着替えて登場。
くわまんさんも登場。
このメンツが並んだということは・・・?
マ 「スペシャルゲスト!佐藤善雄!!」
会場から大歓声
1年ぶりにゴスペラッツが復活ですよ~!
他の出演者達もみんな出てきて歌ったのはやっぱりこの曲。
♪ハリケーン
善雄さんの「どしゃぶり~」の時には、
北山くん始め、周りにいた人たちが手でキラキラをして盛り上げてました。
一回ぐらい善雄さんパートを北山くんが歌わないかな~と期待したんだけど、
歌ってくれませんでした~
ま、善雄さんの低音も素敵なのでよしとしましょう。
それから、てっちゃんのパートだったかな?
TAKEさんが歌ってましたよね?
いやいや、これも素敵でしたよ~♪

いよいよ最後の曲です。
その前にまたまたサプライズゲスト!
ブラザーCORNさんが登場~!

ちょっとゲスト多すぎやしませんかー??

みんなで♪Won't Be Long を振り付きで歌い、踊りましたよ~
この時ですよ、うわさのあの安岡くんの腰振り!
凄かったですね~。目の前で見た人、大丈夫だったでしようかね?

この曲は倖田來未ちゃん&エグザイルバージョンのほうを知っている人が多かったんじゃないかな。
私はバブルガムブラザーズの世代なので、懐かしかったですよ。
どうせならトムさんも出てきてほしかったなぁ・・・。

あ、思い出した(笑)。
アンコールで出演者が並んだ時に、東方神起のメンバーの間に3Bが入ったんですよ。
そしたら東方神起ファンからブーイングが・・・。
その時の3Bのリアクションがかわいかったです。
それなりのお歳なんでしょうけど(←コラ)、お人形さんみたいでかわいかったわ。

♪Won't Be Long が終わり、出演者が退場していきます。
私が目で追うのは当然、北山くん。
最後になんと!ステージ向かって左側の客席に向かって投げキッス

「なんでそっちにぃーー!」
と、崩れる私(笑)。
飛ばしてくれたのに、お持ち帰りできませんでしたー


素晴らしいセッションの数々。
文字通りビックリしたたくさんのサプライズゲスト。
ゴスを好きになったおかげで、こんなに素晴らしいライブを体験する事ができました。
歌って、踊って、叫んで・・・。
本当に楽しかった!
来年も絶対に行きます!!


最後に。
当日お会いする事ができた大切なゴスマニさんへ。

Dさん
お茶しながらパンフ見て爆笑。面白かったね。
ライブ前に楽しいひと時が過ごせて嬉しかったです。
これからもよろしくね♪

Mちゃん
ご挨拶しかできなくてごめんなさい。
端っこの席で踊りまくるMちゃんを見たかったです(笑)。
よかったらいつかライブをご一緒させてくださいね♪
私も負けずに踊りまくります!←要するに負けず嫌い

Kさん
想像通りのお茶目なママさんで嬉しかったですよ~♪
もっとお話したらきっと笑いが止まらなくなると思います。
こんな私めにいろいろとありがとうございました!
例のアレは家宝にしたいと思います(爆)。

Sちゃん
一年越しでやっと会うことができたSちゃん。
本当に嬉しかったです♪
お待たせしちゃってごめんなさいね。
ちょっと緊張してました?実は私も・・・(苦笑)。
2DAYS賛歌お疲れ様でした!&羨まし~♪

S☆Nさん
お話できなくて残念でした。
次回は絶対に声をかけさせてもらいます。
東京方面にお越しの際はぜひ教えてくださいね♪

pさん
ライブ中はお付き合いくださってありがとうございました♪
思い切ってお誘いして本当に良かったです。
黒ぽんしっかり見れましたよね?
うん、良かった、良かった!
帰りの雨もいい思い出になりましたよね。


そしてそして。
こんなつたないライブレポに最後までお付き合いくださった皆様。
ありがとうございましたm(__)m
記憶が飛んじゃってる部分も多く、しかも間が空いてしまいましたが、
最後まで書けてホッとしました。
間違ってるところがありましたら、遠慮なくご指摘くださいませ。
訂正させていただきます。

では、今日はこれにて
スポンサーサイト

ご無沙汰です。

合宿も無事に終了し、疲れが抜けないまま過ぎていく日々。
疲れすぎて変なテンションになってます。

さて。
第4回目に突入したレポもどき感想文ですが
ついに、ついにゴスペラーズの登場ですよ!

では、行くぞー!おー!

私にしては珍しく、立て続けにUPしてますが。

なぜかというと土曜日から野球の合宿に行くので、
それまでに完結したいからです。
間が空いたら絶対忘れちゃいそうだから。

あー、そうなんです。やっぱり合宿に行くことになったんですよ~
でも行くからには楽しんで参ります!
"どうせなら楽しく"がモットーのすずでございます

・・・そろそろ本題に入りますか。
では③です。GO!


ダメですねぇ・・・忘れちゃってる。
登場の順番とか、歌った曲の順番とか飛んじゃってます。

一旦UPしても、思い出してちょこちょこ修正するかもしれません。

悪しからず。

では、②スタート

ライブの余韻。

それは、
手のひび割れとふくらはぎの筋肉痛と肩の張り(笑)。

さて。
感想文書く気です(爆)。

今回は出演者も多く、
歌った曲も洋楽オンチな私には知らないものばかりだったので、
詳細なレポは書けないと思いますが、
いつものように自分自身の記憶の記録と
賛歌できなかった方へ少しでもライブの様子をお伝えするために、
記憶の糸を辿りながら
少しずつ書いていきたいと思います。

そして、"お断り"です。
この感想文は私の記憶のみに頼って書いています。
なので間違い等がないとは言い切れません。
特にMCなどは誰がしゃべったのか、とか
細かな言い回しなどは正確ではない場合が多いかと思います。

ニュアンスが伝わるといいなと思って書いていきます。

もし間違いがありましたら、遠慮なくご指摘いただけれは嬉しいです。
お礼に私からの愛をプレゼント←大迷惑。


んじゃ、行ってみよー

またまた思い出しました(笑)

「ハリケーン」で酒井さんが即席リーゼントを作りながら歌っていたのですが(前髪を集めて目の前がモシャモシャに・・・)、
それを受けて。

バンドメンバー紹介の時(これが「ハリケーン」の後だったかな?)。
恒例の"たまりん。"こと玉川さんのピック投げと同時に安岡くんが言った一言。

「それでリーゼントも作れますから」

これ、実際にピックを投げている時にアドリブで言っているとか。


ちょっと思い出したので。
では、仕事行ってきます。

いつまで書いてんだって話ですが(笑)

いよいよ完結しそうな気がする(←未定?)


では。





今日はどこに入ってたか思い出せないコール&レスポンスの話から。

後半の曲間だったと思うのですが。
村 「男性イェ~イ!」
男性客 「イェ~イ!」
村 「関係者イェ~イ!」
関係者席 「・・イェ~イ!」
突然ふられて出遅れる関係者席。
嬉しそうなてっちゃん。
この日は○ーチンさんや妹○さんがいらしてたらしいです。私は全然気付かなかったのですが。

さらに。
村 「男性!♪ランラランララン~」(←スキップ調)
男性客 「・・・♪ランラランララン~(笑)」
村 「♪(こんなんじゃ歌えねぇぜ~?)っていう男性!♪ウォ~ォォオ~~!」(←地の底から響くようなものすごい低音)
男性客 「♪ウォ~ォォオ~~!」
村 「OK!次、女性!♪ハァ~・・」
女性客 「(笑)♪ハァ~・・」
村 「♪アタシ、こんな気の抜けた歌なんて歌えないわ~っていう女性!♪ラ~ラララ~ラララ~」
ファルセット全開のてっちゃん。しかも難しすぎる(爆)
女性客 「♪ラ~ラララ~ラララ~?!」
一発で覚えられなかったの私だけ?


さて、セットリストに戻ります。

アンコールの拍手の中、スタッフさんがスタンドマイクを準備します。
ホーン隊の軽快な音にのって登場した5人。
アンコール一曲目はこれ!
ハリケーン
ゴスバージョンですよ!(←当たり前)
某大学の学園祭で歌ったと知った時はもう悔しくて。
すごく聴きたかった"ゴスバージョン"。
てっちゃん、酒井さんのあの歌声がまた聴けるという嬉しさ。
北山くんの"どしゃぶり"(嬉!)。
トリを甘い声で聴かせる安岡くん。
そして、あの振り付けも。
たまらないですねぇ~

ここでMCだったと思うのですが、・・・全く覚えてないです(汗)

陽のあたる坂道
バックスクリーンには夕陽に包まれる坂道が映し出されてました。
私の席からは半分ぐらいしか見えなかったけど。
"もうすぐ終わっちゃう"・・・だんだん胸が苦しくなってきます。
そろそろ「セルゲイ」という坂がゴールを迎えます。
けれどその先にはまた新たな坂道が待っている。
メンバーよりもだいぶ遅れながらも、同じ坂を登ってこれたのかな、私。
これからもついて行っていいですか?
ゴスペラーズが大好きだから・・・。
この曲を聴くといつもこんな風に切ない気持ちになってしまいます。
・・・どうしてだろうね。

最後、♪Oh, place in the sun ・・・と歌っている間に
バンドさんの音が抜けていきます。
門の前に横一列に並ぶバンドメンバー。
バックスクリーンにはそれぞれのシルエットが映し出されます。
ゴスのコーラスが続く中、門を開けてバンドメンバーが退場。
そして曲も終わります。

MC
ひとりずつ最後の挨拶です。
☆てっちゃん
 よく覚えてません(汗)
 時間があったら大阪にも来てくださいって言ってたかな。
☆安岡くん
 うーん・・・またしても記憶が・・・(大汗)
 最後はいつもの「また会いましょう。安岡優でした!(あの笑顔)」これ好き♪なのよねぇ。
☆酒井さん
 「個人的には何も起きなかったライブよりも、なんかスゴイことになっちゃったライブのほうが覚えているものです。~中略~ この雰囲気を壊さないためにもダジャレは言いません!酒井雄二でした!」
 ダジャレ封印に会場ブーイング(笑)
☆北山くん
 「いいことなのか悪いことなのか、楽しかった事は覚えてなくて嫌な事(悪い事?)はよく覚えているものなんですけど、今日のこのライブのことをこれから先覚えていられるかどうか確たることは言えません。」
 会場から「え~?!」という声。
 「でも『Lean on me』でみんなとひとつになったことは絶対に忘れません!ひとまわりもふたまわりも大きくなってまた帰ってきます。北山陽一でした!」
☆黒ぽん
 「どんなにカレーを食べても僕の腹まわりはこれ以上太りません!なぜならみんなに(太ったと)言われるからです!」手をあげて"発表"する黒ぽんに爆笑してしまい、このあとしゃべった内容は忘れました(笑)

この黒ぽん発言に「言い切ったね」とてっちゃん。
「確かに黒沢は太ったり痩せたりがあるからね」とも。

ジーンとくることを言うメンバーもいれば、
爆笑させるメンバーも。
最後の挨拶なのにねぇ。ホント面白いわ~、この人たち♪

そして、最後の曲。
星屑の街
オープニングのロシア語の和訳テロップと同様、
バックスクリーン、セット上部、そして天井までが光り輝く星たちで埋め尽くされます。
北山くんのベースを必死に聴き取る。
今日も最後の一曲まであなたの声はよく響いてる。
しなやかに指揮をとるきれいな手。
この時は他になにも考えずにただひたすら5人の声を胸に刻み込もうとしていました。

武道館に5人の声だけが響き渡りました。

最後の曲を歌いきって、門を開けてメンバーは退場。
ライブは終了しました。


門の向こうへ消えていくメンバーを暗闇の中目で追っていたら、
メンバーの足元を照らすペンライトの光が見えましたよ。
最後に退場した北山くんの、僅かな光に照らされる足元が見えなくなるまでずっと見送り続けました。



以上で感想(レポ)は終わりです。
最後までお付き合いくださってありがとうございました。

これで私の"セルゲイ"はゴールしました。
セルゲイ色のピアスも外そうと思います。

記憶というものは不思議なもので、
ライブからもう10日も経つというのに
今頃になっていくつか思い出しました。

なので、過去の記事に追記をしました。

具体的には
*感想③「Slow Luv」プリンスのターンについて。
*感想⑤「熱帯夜」前のMC。
*感想⑤「FIVE KEYS」曲中のバンドソロについて。
の3点です。

それから、今日、記事を読み返してて気付いた事。
「FIVE KEYS」で私、"飛んでる"(笑)
"飛ぶ"は"fry"であって、"jump"は"跳ぶ"ですよね?(苦笑)
武道館で飛ぶのはラブマ様だけです。
でも気持ち的には"飛んでる"だったので、敢えて直さない事にします

さて。
感想は次回で完結するかな?




| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Moon Light, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。